« だてまき | トップページ | ラグビー応援 »

2010年1月19日 (火)

はりきゅう鍼灸はなににきくの?

らくだ鍼灸マッサージ整骨院では、鍼灸の治療が有効な症状・適応疾患を次のように紹介しています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Flagofwho_2 

はりきゅうの治療効果・適応疾患としてWHO(世界保健機関)は有効性を以下のようなものに認めています (抜粋)

【運動器系疾患】
腰痛 五十肩 腱鞘炎 外傷の後遺症(捻挫・肉離れ・打撲・むちうち・骨折) 関節炎 頚肩腕症候群 頚椎捻挫後遺症 リウマチ

【神経系疾患】
神経痛(坐骨神経痛他) 頭痛 不眠 神経麻痺 痙攣 脳卒中後遺症 自律神経失調症 めまい 神経症

【眼科系疾患】
眼精疲労 疲れ目 かすみ目 仮性近視

【婦人科系疾患】
冷え性 生理痛 月経不順 更年期障害 乳腺炎 不妊

【小児科疾患】
小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠) 小児喘息 アレルギー性湿疹 耳下腺炎 夜尿症 虚弱体質の改善

【消化器系疾患】
胃腸病(胃炎、消化不良、胃酸過多、下痢、便秘) 胃十二指腸潰瘍 肝機能障害 肝炎 胆嚢炎 痔疾

【呼吸器系疾患】
カゼ(およびその予防) 気管支炎 喘息

【代謝内分秘系疾患】
糖尿病 貧血 痛風 バセドウ病

【循環器系疾患】
高血圧症 低血圧症 心臓神経症 動脈硬化症 動悸 息切れ

【生殖、泌尿器系疾患】
膀胱炎 尿道炎 性機能障害 尿閉 腎炎 前立腺肥大

【耳鼻咽喉科系疾患】
慢性副鼻腔炎(蓄膿症) 鼻炎 鼻出血 咽喉頭炎 扁桃炎 メニエール病 耳鳴 難聴 中耳炎


NIH(アメリカ国立衛生研究所)
も同様な鍼灸の有効性を発表しています


日本鍼灸師会では「こんな症状に効果があります」と以下のような症状を紹介しています (抜粋)

【頭と目、顔の症状】
◎頭痛 ◎偏頭痛 ◎耳鳴り ◎疲れ目 ◎仮性近視 ◎咽頭炎 ◎扁桃炎 ◎蓄膿症 ◎顔のむくみ ◎肌荒れ ◎湿疹 ◎歯痛

【首・肩・腕・背中の疲れ】
◎首のこり ◎肩こり ◎背中のはり ◎五十肩 ◎背中のはり ◎関節痛 ◎寝違え ◎腕のだるさ ◎肘痛 ◎腱鞘炎

【足と腰の疲れ】
◎腰痛 ◎膝関節痛 ◎ギックリ腰 ◎足のむくみ ◎膝の痛み ◎こむら返り ◎足のしびれ ◎足のつかれ ◎打撲 ◎捻挫

【内臓の疲れ】
◎胃のもたれ ◎食欲不振 ◎胃酸過多症 ◎高血圧症 ◎低血圧症 ◎吐き気 ◎乗り物酔い ◎下痢 ◎便秘 ◎口内炎 ◎膀胱炎 ◎気管支炎 ◎アレルギー性

【婦人科系の症状】
◎生理痛 ◎冷え性 ◎つわり ◎貧血 ◎月経困難 ◎更年期障害

【心のつかれ】
◎不眠 ◎神経症

……いっぱいありますねえ。(長くなってしまいましたsweat01

はりきゅうの適応の幅広さを、はじめて知った方もいらしゃるかと思います。

|

« だてまき | トップページ | ラグビー応援 »

らくだ はりきゅう院」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550326/47335914

この記事へのトラックバック一覧です: はりきゅう鍼灸はなににきくの?:

« だてまき | トップページ | ラグビー応援 »