« 被災地での鍼灸マッサージ治療ボランティア2 | トップページ | 北軽井沢・緑涼日記1 »

2011年7月24日 (日)

被災地での鍼灸マッサージ治療ボランティア3

ボランティアでは、楽しい・おもしろい一面もありました

現地に行ってまずやったのは、(自分たちが入るお風呂の)薪割りでした!
治療ボランティアチームが寝泊りするところは急造で、お風呂もマキで沸かします

自然の中で(廃材の)薪割りしたり、食事(=基本みんなで自炊)では
畑でとれたての野菜をおいしく味わうことができ…、こういうのは楽しく・おもしろかったですね~

全国からきた先生方とともに治療をし、ワイワイと生活・おしゃべりできたのも貴重な・いい体験になりました。

ハエが多いと聞いていましたが、私たちが行ったところはそれほどでもなく、それよりも毎晩蚊にさされて・かゆみに悩まされちゃいました…(^^;)

現地ではやはり気も張っていたのか、帰京時には疲れがどっと出たり、千葉に戻ってきての翌朝・翌々朝はめずらしく寝坊しちゃいましたヨ

Photo


Photo_2
畑で自家製のおいしい野菜をとって、その場で料理に


|

« 被災地での鍼灸マッサージ治療ボランティア2 | トップページ | 北軽井沢・緑涼日記1 »

らくだ はりきゅう院」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 被災地での鍼灸マッサージ治療ボランティア3:

« 被災地での鍼灸マッサージ治療ボランティア2 | トップページ | 北軽井沢・緑涼日記1 »