« ときには自分で & フレッシュチーズ | トップページ | 岩手・山田「生せんべい」 ~被災地支援 »

2013年7月 1日 (月)

自律神経失調 ~休・退職して5年 ⇒鍼灸治療で毎日働き続けられるように らくだ鍼灸はりきゅうを受けられた方の声17

仕事で休日が全く無いなどの激務の末に、心身の調子を崩して、休・退職して5年が過ぎました。

その間、不眠、頭が重い、思考が働かない、集中力の低下、首肩背中のこり・強い痛み、耳鳴り、腹痛、便秘・下痢、多汗、お腹が空くという感覚がない、手がこわばったり震えたり力が入らなかったりする、体がだるい時が多い、舌がもつれてしゃべりづらい時がある、足が冷える、など多くの・全てが辛い症状がありました。


そして、通院していたクリニックの医者から、らくだ鍼灸マッサージ整骨院を紹介され、鍼灸治療を受けることになりました。
(休・退職中は、病院は何ヶ所も行き、様々な薬も服用し、漢方も試し、カイロプラクティックにも通いましたが、改善はありませんでした。
鍼灸も他で治療を受けましたが、良くなりませんでした。)

斎藤先生と話したところで、自律神経失調の治療は時間がかかることを理解でき、週1回のペースで鍼灸治療を受けることになりました。
信頼できるというか、ウマが合うというか、先生が親身になってくれるので、辛い症状の中でも治療を受け続けることができました。

治療を始める頃は、週に3日位体の調子が悪くて動けなかった、という状態の時もあったのですが、時間をかけて継続して治療を受けているうちに、少しずつ症状がやわらいで・良くなっていきました。

やがて仕事に行けるようになり、今では毎日朝から夜まで、働けるようになりました。

症状はまだまだ残っていますが、働き続けられる、時に夜遅くまで無理もできるようになれたことは、大きな変化です。

(Uさんより)



|

« ときには自分で & フレッシュチーズ | トップページ | 岩手・山田「生せんべい」 ~被災地支援 »

らくだ はりきゅう院」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550326/57709310

この記事へのトラックバック一覧です: 自律神経失調 ~休・退職して5年 ⇒鍼灸治療で毎日働き続けられるように らくだ鍼灸はりきゅうを受けられた方の声17:

« ときには自分で & フレッシュチーズ | トップページ | 岩手・山田「生せんべい」 ~被災地支援 »