« 『女性のためのお灸教室』を開催しました♪ | トップページ | 世界自然遺産・屋久島でスキンダイビング »

2013年12月 5日 (木)

「足の裏が痛む」=難治の「足底腱硬化症」が完治 ~らくだ鍼灸はりきゅうを受けられた方の声21

足の裏側が歩行時に痛み、とくに朝ベッドから起きる時が一番辛い状態でした。

加齢による「足底腱硬化症」と診断され、家族の皆が良くなっていた、らくだ鍼灸マッサージ整骨院で鍼灸治療していただきました。
(子供、母、妻、そして世帯主の私と、家族全員がお世話になることになりました。)


斎藤先生の話では、「足底腱硬化症・足底腱炎」は整形外科では難治とされるが、鍼灸が非常に効果的で、ただし加齢による足底腱硬化症は完治まで時間がかかることも多い(=2週間に一度のペースの治療で3ヶ月以上かかることも多い)と丁寧に説明された上で、それでも治るならと治療を受けることにしました。


実際に鍼灸治療を受けたところ、1回目の治療直後に足を踏み込んでも痛みがなくなり、「あれ、不思議だな?!」とつぶやくばかりでした。

2回目は、先生に「歩いても、1回目の治療の次の日から痛まなくなりました。朝もベッドからポンと降りられます」と話しましたが、「まだ、飛び降りるのは、ムリです」と笑いながら伝えました。

2回目の鍼灸治療後は、ゴルフに行っても足を踏み込んで打てるようになり、8割方良くなったと感じました。

3回目の鍼灸治療は特に効いて、大変調子がよくなったので、その場でらくださんのクッションイスに登ったり・飛び降りたりしてしまい、「すごく調子がいい」と大喜びでした。

その後も何回か鍼灸治療に通って、わずかに残った痛みをとってもらい、おかげさまで治ることができました。


(Y.Sさんより)



Photo

|

« 『女性のためのお灸教室』を開催しました♪ | トップページ | 世界自然遺産・屋久島でスキンダイビング »

らくだ はりきゅう院」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550326/58705050

この記事へのトラックバック一覧です: 「足の裏が痛む」=難治の「足底腱硬化症」が完治 ~らくだ鍼灸はりきゅうを受けられた方の声21:

« 『女性のためのお灸教室』を開催しました♪ | トップページ | 世界自然遺産・屋久島でスキンダイビング »