« あけましておめでとうございます ~賀状をお届けします | トップページ | 雪国?! 国道6号まで真っ白 »

2014年1月 7日 (火)

逆子が鍼灸でなおって、自然分娩で無事出産 ~らくだ鍼灸はりきゅうを受けられた方の声22

妊娠30週を過ぎても逆子がなおらず、産婦人科の先生に「鍼灸も効果に定評があるのでやってみたら?」と勧められたこともあって、らくだ鍼灸はりきゅう院で逆子なおしの治療をしていただきました。
清瀬に住んでいますが、知人がお世話になって良かったという、信頼できる我孫子市のらくだ鍼灸マッサージ整骨院の斎藤先生にお願いしました。


逆子治療と、母子ともにすこやかに育つ鍼灸治療をしていただたのですが(鍼灸は気持ちがよかったです)、施術していただいている最中から、お腹の子どもがもぞもぞ動いて苦しいなあとは思っていました。

治療が終わって起き上がってみたら、おへその下あたり、いままで一度も子どもがいたことがなかったあたりに頭が来ているのがわかったときには、本当に驚きました。
(それまではずっと、左脇腹に頭、右脇腹に足と、ほぼ真横になっていました。)

家でも自分でお灸を据えるとより効果が高いということで、そのやり方も丁寧に教えていただけて、とてもありがたかったです。
次の週にまた診ていただくまでの間、毎日お灸は据えていたのですが、お風呂に入るとなぜか頭が元の位置に戻ってしまうような感触があるのですけれど、お灸を据え始めると「頭を下にしなきゃ!」とでも思うのか、またむぐむぐむぐと動くのも面白かったです。

二回目の逆子治療をしていただいたあと、産婦人科の検診を受けたのですが、「非常にいい位置に頭が来ているので、もう逆子になる心配はないでしょう」と太鼓判を押していただき、本当にほっとしました。

私は逆子体操もしていましたが、いまいち治り切りませんでしたので、逆子で悩んでいる方には、ぜひ一度試していただければと思います。


(青柳真紀さんより)

Photo_4 


《さいとうより》 その後、自然分娩で無事に出産され(⇔逆子ですと現在はリスクを回避するためほとんど帝王切開です)、母子ともに健康に過ごされています。



20140106
逆子が治り、自然分娩で無事に生まれたお子さん

Dsc_0763

時にポーズもとるように?

Dsc_0777

赤ちゃんの足と、喜ぶお父様の足






|

« あけましておめでとうございます ~賀状をお届けします | トップページ | 雪国?! 国道6号まで真っ白 »

らくだ はりきゅう院」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550326/58904059

この記事へのトラックバック一覧です: 逆子が鍼灸でなおって、自然分娩で無事出産 ~らくだ鍼灸はりきゅうを受けられた方の声22:

« あけましておめでとうございます ~賀状をお届けします | トップページ | 雪国?! 国道6号まで真っ白 »