« GW休診のお知らせ | トップページ | 夏休みと宿題 »

2016年5月14日 (土)

顎関節症と針は相性がいい らくだ鍼灸はりきゅうを受けられた方の声29

以前から口を開けるときに、顎がガクンと音が鳴っていました。
最近になり、食べるとき、口を開けるときに痛みを感じるようになり、まるでロックがかかっているかのように口が思うように開かなくなり、困っていました。
大きい病院で診てもらったら、「顎関節症」との事。
何度か通院しましたが、マッサージ方法を教えてもらうぐらいで、良くなることもなく、困り果てていた頃、「顎関節症には、針治療がいいらしいよ」ということを聞きました。
初めは、なぜ針?効くの? と思っていました。
そして、母に紹介してもらった「らくだ鍼灸院」さんにお世話になることになりました。
初めて針治療を受けたのですが、針の痛みもなく、終了後、口を開けてみると少し違和感はありましたが、痛むことなく口が開けられました。驚きました。
ゆっくりですが、口も少し大きく開けることが出来ました。
顎関節症とらくだの針は、相性がいいようです。
痛みが軽減されることは、嬉しいことです。
ありがとうございました。

(M.Sさん 女性 より)


*顎関節症の女性。
*大学病院に3ヶ月以上通院されていましたが全く改善されなかったとのこと。
*はりきゅうは未経験ですが、家族に当院をすすめられて来院。
*鍼灸によって快方へ向かったため、途中から大学病院へは通わなくなったそうですが、その後、鍼灸治療によって完治されました



Photo





|

« GW休診のお知らせ | トップページ | 夏休みと宿題 »

らくだ はりきゅう院」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550326/63636956

この記事へのトラックバック一覧です: 顎関節症と針は相性がいい らくだ鍼灸はりきゅうを受けられた方の声29:

« GW休診のお知らせ | トップページ | 夏休みと宿題 »