« お盆休みのお知らせ | トップページ | 9/19(火) 午前・午後とも診療のお知らせ »

2017年8月25日 (金)

22℃でも熱中症

昨日は我孫子でも35.4℃の猛暑日。
(我孫子のアメダス観測値)

知人に誘われたこともあり、日中は外でテニスをしました。
(ハードコートでしたので、コート上はぐっと高熱だったと思います。)

こういう日に限って、なぜかたくさん人が集まり、「暑い」と言い続けながらみなでテニスをしました。
「早く終わりたい」とぼやきながら、抜けることなくテニスしてる方も…。
私も休み休みでプレーでき、結局たくさん打ちました。

35℃越えでテニスしてしまった。


猛暑日でも熱中症にならなかった私も、意外な時に熱中症になりかけました。


今年のお盆は雨続きで涼しく、ある夜22℃まで下がりました。
テニスでたくさん動けるチャンス、と思い、雨でもOKのインドアコートへ。
動き続けているうちになんだか身体がおかしく……!?
体が少しフラフラしてきて……熱中症になりかけたようです。

雨で湿度が95%あり、これが大きな要因だったよう。

湿度が高いために、汗が蒸発できず、体温が下げられない現象だったと推定できます。

コーチも激しく長く打ち合ってくれました。あれは効いた。
私はいつもはそういうのが好きなのですが……好き過ぎた。
(水分をたくさん取ったところ、最後まで続けられましたが。)

気温が低くても、湿度によって・ムシムシしていると、熱中症になる、と身をもって知った体験でした。


Img_0497


みなさまもお気をつけて。



|

« お盆休みのお知らせ | トップページ | 9/19(火) 午前・午後とも診療のお知らせ »

らくだ はりきゅう院」カテゴリの記事

テニス・武道・スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550326/65708612

この記事へのトラックバック一覧です: 22℃でも熱中症:

« お盆休みのお知らせ | トップページ | 9/19(火) 午前・午後とも診療のお知らせ »